解剖 / 病態編(クイズに挑戦する)

5.血圧とはからの出題

テキスト解説の内容を理解できているかどうかチェックしてみましょう。
図中または文中に出てくる空欄に当てはまる言葉や数字を考え、メモしてください。

ちょっと難しい質問もありますが、正解とあわせてワンポイント解説もありますので、是非チャレンジしてみてください。

正解

心臓(解剖図)

  1. (1)収縮
  2. (2)拡張

ワンポイントメモ

収縮期血圧は心臓の収縮で血流が増え、血圧が高い状態であることから「最高血圧」や「上の血圧」とも呼ばれ、拡張期血圧は心臓の拡張で血流が減り、血圧が低い状態であることから「最低血圧」や「下の血圧」とも呼ばれています。

冠動脈の血圧は、収縮期に血流が減少して拡張期に血流が増大するため、全身の動脈とは逆の性質をもっています。


閉じる

解剖 / 病態編 クイズに挑戦する一覧

  • 追加バナー1
  • 高血圧治療ガイドライン2014 改訂のポイント
  • 薬剤師の先生向け情報サイト
  • 冠攣縮性狭心症 ガイドライン(2013年改訂版)のポイント